人気の旅館・ホテル

温泉旅館/旅行予約サイト
熱海なクチコミ管理人

カンイチ

Author:カンイチ
熱海から電車で1時間位に住んでる30代パパ。

ブログリンク

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願い人気温泉ブログランキング熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願いしまーす人気旅行blogランキング
  △ ぽちぽちっとクリック よろしくお願いしまーす♪(・o・)ノ △


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)


【温泉専門サイト】ゆこゆこで温泉に入ろう!1万円以下の温泉宿が目白押し!
【高級温泉旅館は】 一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF! 格安高級旅館

旅館静香 の評判
旅館静香に関しての口コミを分析してみました。

部屋数が6つというこじんまりとした旅館です。
来宮駅の海と逆側にあるので海へのアクセスは良くないですね。
露天風呂の評判はいいことと料理も量が多くおいしいという評判が多いですね。
露天風呂も内湯もともに混浴ということは貸切のみの利用ということでしょう。これは6組しか泊まっていないなら十分可能ですね。


◆立地・送迎
△駅からちょっと遠い<来宮駅から車5分
○静かな場所
○落ち着いてすごせる
×行くのにちょっと迷子になる

旅館静香

◆建物・規模
○元別荘の建物は風情がある
×旅館の設備についてはがっかり

◆料理・食事
○部屋食なので一部屋に1人の仲居さんがつく。
○夕食が部屋出しでとてもゆっくりできた
○夕食もボリュームがあった。
○料理は量も多く、おいしかった
○お肉、お魚、鍋、和え物など量が多かった
○全部美味しく満足できた/美味しかった
○おかみさんが作っているそうで家庭的な味
△夕食朝食とも和食だが朝食は洋食にできるとなおよい
×ここより安い旅館と比べ納得できないレベル

◆お風呂・温泉
○露天風呂はとてもよかった。
○貸切露天風呂にも希望した時間内で入れた。
○貸切の露天風呂はきれいでのんびり
○露天風呂は広くてくつろげ最高!
○貸切の温泉は建物も新しくとても綺麗
○露天風呂は星空を見ながらゆっくり入れた
×風呂の浴槽には髪の毛がたくさん浮いていた
×シャワーも水の出がかなり悪く洗いにくい
×ドアも中から外が見え気になった
×貸切家族風呂は扉のカギも貧弱
 
貸切露天風呂専用なので広くてきれいなようですね。家族やカップルで温泉目的には非常によいかもしれません。

◆お部屋
△部屋は少し古い感じを受けた
×洗面台の埃が気になった。
×隣の部屋の音が時々聞こえた
×部屋に虫が出現した
お部屋に関するいい情報は無いですね。写真だけで見るとそれほど悪くは見えないですがね。和室8畳か10畳か離れの2部屋がメインのようです。

◆サービスその他
○従業員の方が気さくな方で話やすく好印象
○口コミ通りに素敵な旅館
○宿の人がとても温かい対応
○アットホームな宿でのんびりしたい方向け
×到着時に準備できていなかった。
×食事時の配膳など扱いが悪い
×部屋に備え付けのクシも使い古し

◆料金
○この値段ではかなり高いと思った。
平日と土曜日の料金差が1000円程度しかないので土曜日に泊まるほうがお得な感じですね。
15000円~16000円で幼児は布団のみの設定で3150円プラスなので、うちの場合3万5千円くらいで家族で泊まれることになります。

家族風呂狙いならありかもしれません。

予約は
じゃらんで旅館静香
スポンサーサイト


熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願い人気温泉ブログランキング熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願いしまーす人気旅行blogランキング
  △ ぽちぽちっとクリック よろしくお願いしまーす♪(・o・)ノ △


伊豆の温泉旅館/ホテル | 【2008-05-18(Sun) 22:40:13】
Trackback:(0) | Comments:(1)


【温泉専門サイト】ゆこゆこで温泉に入ろう!1万円以下の温泉宿が目白押し!
【高級温泉旅館は】 一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF! 格安高級旅館

コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-02-05 金 11:54:53 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

熱海なクチコミ最近の記事
全タイトルを表示
熱海なクチコミカテゴリー
おすすめ通販
おすすめ温泉ガイドブック
熱海な口コミへのコメント
熱海な口コミへのTB
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。