FC2ブログ
人気の旅館・ホテル

温泉旅館/旅行予約サイト
熱海なクチコミ管理人

カンイチ

Author:カンイチ
熱海から電車で1時間位に住んでる30代パパ。

ブログリンク

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願い人気温泉ブログランキング熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願いしまーす人気旅行blogランキング
  △ ぽちぽちっとクリック よろしくお願いしまーす♪(・o・)ノ △


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)


【温泉専門サイト】ゆこゆこで温泉に入ろう!1万円以下の温泉宿が目白押し!
【高級温泉旅館は】 一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF! 格安高級旅館

伊豆・箱根の温泉地もっと調べました
旅行会社のサイトにいろいろ温泉地紹介されていますが、実はどれも完全な状態ではなく、こっちには載っているがこっちにはないといった状況です。

そこで箱根、伊豆中心に温泉地を再度調べてみましたので紹介しておきます。

それぞれの温泉地に関しては時間のあるとき詳細に調べてみます。

伊豆、箱根付近で80以上の温泉地がありました。
驚くほど多いですね。詳細は続きで。



熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願い人気温泉ブログランキング熱海なクチコミブログランキング参加中 クリックお願いしまーす人気旅行blogランキング
  △ ぽちぽちっとクリック よろしくお願いしまーす♪(・o・)ノ △



それにしても多い・・・

中川温泉
武田信玄を癒し「信玄の隠し湯」といわれる中川温泉。稀に鹿や猿、猪も現れる手つかずの自然が残り、ダム湖でもある丹沢湖を中心に根強い人気。夏は源流が近く澄んだ中川川に多くの家族連れが訪れ、BBQや水遊びで賑わう。また、山々を彩る新緑や紅葉時期の眺望は見事。丹沢湖の花火大会やXマスイルミネーションも人気。

川崎有馬温泉
今から1300年以上も前、「役小角」という行者によってこの地に泉源が発見されて以来、今なお金色に輝き、その豊かな温泉をこんこんと称えて湧き出る名湯は、日本最古の療養温泉として深い歴史を歩んできました。源頼義・義家・頼朝・北条時頼など多くの武将たちもここで療養されたと言われています。

七沢温泉
東丹沢の山懐に抱かれ、湯宿が建ち並ぶ都心から近い温泉郷。美人の湯で知られる温泉は、強アルカリ泉で美肌効果抜群。食膳には、秘伝の味噌で煮込んだ猪鍋、山菜、川魚料理の数々、山里ならではの味わいが嬉しい。ひなびた温泉情緒と抜群のお湯を堪能したい方にオススメ。

箱根湯本温泉
箱根温泉郷の玄関で箱根山の東麓、早川と須雲川の合流する地に温泉街が広がる。箱根でもっとも早く開かれた温泉。早川沿いの国道付近は、みやげ物店などが並んで湯の町の賑わいがあるが、須雲川に沿う奥湯本は、静かな山あいの温泉場のたたずまい。箱根大名行列が有名。

塔之沢温泉
早川が大きく蛇行するあたりの国道1号線沿いに温泉街がある。落ち着いた雰囲気の温泉場。阿弥陀寺の弾誓上人が開湯。

大平台温泉
昭和26年に地元の人々によって掘り当てられた『箱根十七湯』の温泉郷のひとつ。大平台の地名は、昔、大蛇がしっぽで山を崩し平らにしたので『尾平台』と名前がついたのが由来と言われている。温泉はナトリウム塩化物泉。気軽に立ち寄りできる温泉も数件ある。

宮ノ下温泉
箱根七湯の一つ。宮ノ下駅に近く、早川の深い谷をへだてて明星ケ岳・明神ケ岳の山並みが迫り、背後に浅間山を負う。早くから外人観光客の来湯も多く、落ち着いた雰囲気が漂う。日本最古に属する純ホテルや、格調高い旅館が多い。湯量は豊富で、宮ノ下共同浴場もある。

堂ヶ島温泉(神奈川)
芦ノ湖を水源とする早川渓流にある堂ヶ島温泉は、『箱根七湯』として早くから知られていた温泉地。喧騒から離れ、箱根の中でもいちばん秘湯の雰囲気を醸し出している。国道一号線から約100m降りた渓谷にあり、宿泊施設は2軒のみ、それぞれケーブルカーまたはロープウェイを利用する。

木賀温泉
宮ノ下から早川に沿って仙石原へ通ずる国道138号線沿い。木賀渓谷と紅葉の美しい静かな温泉である。

底倉温泉
その昔、小田原の北条氏を攻めた豊臣秀吉が、兵の労をねぎらうために造ったとされる「太閤の石風呂」がある。宮ノ下温泉に近いが、こちらは静かだ。

宮城野温泉
箱根の外輪山である明神・明星ケ岳山麓にある温泉場。南斜面にあるため冬でも比較的暖かく、早川沿いの桜並木はみごと。自然の川を利用したマス釣り場もある。明神・明星ケ岳の登り口にもなっている。

小涌谷温泉
小涌谷駅の南西。神山の東麓、浅間山との谷あいにあり、標高およそ500m。古くからの落ち着いた旅館に加えて、総合レジャーセンターの要素を持つ小涌園もあり、あらゆる客層に向く。湧出量も湯本に次いで多い。国道を中心に一目万本といわれる桜と庭園・蓬莱園のツツジが見事である。

強羅温泉
早雲山の東斜面、標高約600mの高地にある。眼前に外輪山の雄大な眺望をもち、強羅公園や箱根美術館もある。温泉街にはアジサイや桜の老樹も多い。客層は広く、旅館も格調が高いものが多い。開湯は明治の中期で大正期に入って計画的に開発された。

二ノ平温泉
小涌谷から強羅に至る道路沿いにある小さな温泉場。日帰り入浴施設や、共同浴場がいくつかあり、温泉は単純温泉、ナトリウム塩化物泉、ナトリウム塩化物硫酸塩泉の3種類とされている。立ち寄り温泉を楽しんで、彫刻の森美術館で遊ぶ休日スタイルが定番のエリア。

仙石原温泉
箱根最奥にあたり、小塚山の南麓から仙石原の入口にかけて点在する下湯、上湯、元湯、俵石、仙石の5つの温泉の総称。いずれも大涌谷から引き湯している。それぞれ草原や林に囲まれたところに旅館がある。大部分は静かな落ち着ける宿で、ゆったりと建てられている。

姥子温泉
古くから湯治場として親しまれ、800年以上の歴史をもつ古湯。箱根観光には外せない大涌谷と桃源台のほぼ真中、高原の閑静な環境。その昔、坂田公時(金太郎)の乳母がこの湯を発見し、公時の眼病を治したという古事から姥子温泉と呼ばれるようになり、今も目の病に効くといわれている。

芦ノ湖畔蛸川温泉
駒ケ岳の山麓で芦ノ湖に面した大公園。平等院を模したホテルやロッジ、コテージ、水族館、ゴルフ場などが点在している。

芦之湯温泉
駒ケ岳の東麓、標高850mの高原の湯。歴史の古い温泉で山あいに老舗旅館が数軒立つ。近くの東光庵跡などが盛時を伝えている。

湯ノ花沢温泉
駒ケ岳の東麓。標高935mの湯ノ花高原にある一軒宿の温泉。星が間近に見あげれる。

芦ノ湖温泉
芦ノ湖の東南岸、元箱根と箱根町の一帯。昭和41年、駒ヶ岳の東・湯ノ花沢温泉からの引き湯により誕生。関所や芦ノ湖遊覧など観光の中心地が温泉地として生まれ変わり、さらに観光客でにぎわうようになった。ほとんどの宿が大型ではなく20室前後、芦ノ湖を眺めることができる。

根府川温泉
流星観測にも人気のある星ケ山を控えた根府川エリア。相模湾に流れ込む白糸川を中心にホテルがある。根府川温泉と新鮮な海の幸、星ケ山の農園で実った果実など自然派に人気。海を見下ろす眺望と針葉樹の森に囲まれた静かな雰囲気は都会の喧騒を忘れる。箱根・伊豆の分岐点でもあるので観光の拠点としても便利。

湯河原温泉
万葉の時代から名のある温泉で、温泉街は藤木川の流れに沿って細長くつづき、明治以降多くの文人・画家に好まれた独特の雰囲気がある。旅館は高級志向から家庭的なものまで多様。箱根へは湯河原パークウェイと椿ラインによって結ばれ、ドライブに絶好である。

奥湯河原温泉
湯河原温泉から1km。藤木川上流の閑静な山あいに設備の整った旅館が立つ。夏も比較的涼しく、避暑に人気。

伊豆湯河原温泉
熱海市の東端、千歳川を隔てて湯河原温泉と隣接。閑静な環境で四季折々の料理と景色が楽しめる。

熱海温泉
相模湾に面する海岸線から山手にかけて近代的なビルが立ち並ぶ、日本屈指の大温泉。4地区からなる熱海温泉郷の1つで源泉547カ所、湧出量も豊富で毎分2万リットルを超す。効能は婦人病、リウマチ、痛風、神経痛、皮ふ病、創傷、火傷など。旅館は総数150軒近くある。客層は広く、それぞれに向いた旅館がある。

伊豆山温泉
熱海温泉の北側岩戸山山麓の海岸沿い斜面にあり、眺望がよい。横穴式の源泉「走り湯」が名物。湧出量毎分約300リットルと豊富。

網代温泉
熱海市の南部にあり、南熱海温泉とも呼ばれる。漁師の町としての歴史をもち、漁港らしい風情のある静かな温泉。

宇佐美温泉
遠浅の海岸が1km続き、夏は海水浴客で賑い、サーフィン等のマリンスポーツも楽しめる。10月~5月には、ミカン狩りが楽しめる。

伊東温泉
伊東市街を流れる松川畔一帯を中心とする、熱海とともに規模を誇る大温泉だが、落ち着いた雰囲気が感じられる。相模湾に面して冬暖かく夏涼しく、海・山の幸に恵まれる。大室山・城ケ崎海岸などのレクリエーション地もあり、通年賑わいを見せている。

伊豆城ヶ崎温泉
観光名所として有名な城ヶ崎海岸。大海原が目の前に広がる美しい風景に、年間を通じて多くの観光客が訪れる。吊り橋や遊覧船、ピクニカルコースもお薦め。美術館も多数あり、幅広い年齢層に人気がある。城ヶ崎温泉の泉質は単純温泉・塩化物泉で、神経痛・皮膚病・創傷・婦人病などに効くと言われている。

赤沢温泉
閑静な別荘地が広がり、小さいながらも夏はビーチとして人気のある赤沢海岸など、海と山が同時に楽しめる立地。赤沢の旧道は春になると桜が美しく、隠れた花見スポットでもある。赤沢温泉の泉質は単純温泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復などの効果があると言われている。

浮山温泉
海の良さと山の良さを併せ持つ。大室山の南、城ケ崎海岸から続く台地の別荘地内にある閑静な温泉。緑豊かな環境で、周辺には山桃が自生している。

伊豆高原温泉
大室山の東麓に広がる高原で、しゃれたたたずまいのペンションや別荘が点在するリゾート地。美術館、博物館が40館余り点在する。

大川温泉
自然に囲まれのんびり過ごせる穴場的温泉。波打ち際の公共露天風呂「磯の湯」や海岸線から見える自然の造形岩、海に向かって遠吠えしているように見えるライオン岩も神秘的で迫力満点。豊かな湯量と天城山系からの清水も自慢で、みかん畑の中にある大川竹が沢公園のホタルも有名。

北川温泉
漁村に湧く温泉。温泉場らしい歓楽的要素はなく、近代建築の旅館が山の迫った海岸の崖下に立つ。海岸の露天黒根岩風呂は有名。

熱川温泉
東伊豆温泉郷の中央。伊豆で五指に数えられる大温泉。海岸へ落ち込むような急斜面に近代的な大旅館がひしめき、歓楽要素が濃い。いたるところで自噴泉が噴湯音を上げ、湯煙が立ち込め、いかにも温泉地らしい。海浜プールに隣接して露天風呂「高磯の湯」がある。

片瀬温泉
熱川温泉と隣合う片瀬海岸に湧く。湯量豊かで泉温が高い。保養向きで、家族連れに適している。目の前の海は絶好の釣場。

片瀬温泉・白田温泉
熱川温泉の南に位置する片瀬温泉は美味い磯料理と温泉の豊富な湯量が自慢。7件の旅館は全て海岸沿いなので海を望む眺望を遮る物は何もない。・ペンションもある。8月5日・6日は夏祭り炎艶美(たちえんび)で花火が上がる。東海岸は数少ない鮎の釣れる白田川を境に南側が白田温泉。豊かな自然やスポーツが楽しめる。

稲取温泉
伊東と下田のほぼ中間にあたり、伊豆最大の漁港である稲取港を中心に近代的な旅館が立ち並ぶ温泉観光地。町なかには活気に満ちた漁村情緒も横溢している。旅館街は稲取岬の南岸にある。近海でとれた金目鯛・アジ・イカ・アワビなど新鮮な魚介類が最大の魅力。ペンションや民宿もある。

今井浜温泉
白砂青松の今井浜海岸を有する温泉地。その砂浜は風光明媚なことから「伊豆舞子の浜」とも呼ばれている。遠浅で家族向きの海水浴場である。峰温泉からの引湯。「サンシップ今井浜」は浴槽から海を眺められるヨットの形をした立ち寄り湯。

河津温泉郷
町内に7つの温泉を持つ河津の総称。約1500年前に開湯したと伝えられる谷津温泉を始め、伊豆の踊子のワンシーンにもなった古い温泉宿が並ぶ湯ヶ野温泉、河津浜温泉、豊富な流量で知られる峰温泉、他でも紹介する七滝温泉や大滝温泉、今井浜温泉がある。2月中旬〜約1ヶ月間は早咲き河津桜が咲き誇る。

谷津温泉
河津川の右岸に湧く温泉でのどかな山里の風景が広がる。

峰温泉
河津浜から河津川を約2kmさかのぼったところ。谷津温泉と隣合う。豊富な湧出量を誇る。

下田白浜温泉
白砂の海岸が700mに及ぶ白浜海岸は海水浴やボードセイリングで人気。野水仙が咲く爪木崎も近い。

蓮台寺温泉
稲生沢川に臨む下田街道沿いの河内と、500m入った蓮台寺の2カ所に分かれている。平凡な環境だが静かでひなびた趣がある。

横川温泉
稲生沢川上流のひなびた山里で、昔ながらの湯治場の面影を残した温泉。蓮台寺温泉の北5km。

下田温泉
蓮台寺温泉から引湯し、稲生沢川を境に西側は旧市街部、東側は下田港沿いに延びる旅館街。海に面して立ち並ぶ旅館は近代建築、一方、旧市街部には、昔ながらの瓦屋根やナマコ壁が随所に残り、歴史の香りを感じさせる。市内には唐人お吉や開国にまつわる史跡が散在している。

観音温泉
横川温泉から3kmほど山道を入ったところ。2本の自噴泉から豊富な湯が湧く。体育館もあり、合宿などに利用される。

下賀茂温泉
伊豆最南の温泉。自噴泉の湯煙がたちのぼり南国的野趣に富む。歓楽街はなく地味だが、旅館の設備はよい。町営の銀の湯会館が人気。

弓ケ浜温泉
下田と石廊崎の中間の白砂青松の弓ケ浜海岸にある。このあたりは一年中南国ムードがただよい人気がある。

スプリングス温泉
かんなみスプリングス・カントリークラブに併設された「ホテル函南」の大浴場の湯。熱海から熱函道路で15km。

伊豆畑毛温泉
箱根南西麓の平野にある湯治、休養向きの静かな温泉。伊豆や箱根への観光基地。

駒の湯温泉
畑毛温泉の東南、山あいの自然があふれる温泉。薬草露天風呂や打たせの湯など浴槽は全部で22槽。温泉浴と森林浴が楽しい。

韮山温泉
無色無味無臭の単純温泉で湯量が豊富。

伊豆長岡温泉
源氏山の東麓を古奈、西麓を長岡といい、緑の美しい山を取り囲んで旅館が散在。伊豆の中でも特に温泉情緒あふれる歓楽郷として定評がある。近郊での釣り・ゴルフ・イチゴ狩り・ミカン狩りなどの行楽の基地にもよい。名の通った旅館が多く、広い敷地を生かした庭園や数寄屋風の離れなど趣向を凝らしている。

大仁温泉
大仁駅前から背後の丘にかけて旅館が点在するが温泉街はない。富士山や箱根連山を望み静かな環境。

修善寺温泉
伊豆長岡とともに中伊豆屈指の大温泉。左右から山が迫った桂川の両岸に、大小の旅館が軒を連ねて温泉街を形成。華やかな中にも独特の落ち着いた情緒を漂わせている。町の中央には『修禅寺物語』で名高い古刹修禅寺や、開湯の歴史を伝える独鈷の湯がある。

伊豆丸野山高原温泉
伊豆の中央部に位置し、全浴室から富士山を正面に仰ぎ、駿河湾までも見渡せる風光明媚な地にある温泉。

白岩温泉
源泉は66度の高温で、高血圧や動脈硬化に効能があるといわれている単純泉が湧き出る白岩温泉。大見川沿いに佇む温泉郷には、昔ながらのかけ流しの共同浴場や静寂という言葉がぴったりの数奇屋造りの宿など、都会の喧騒から離れたゆったりとした時間が流れる

船原温泉
狩野川の支流、船原川沿いの閑静な温泉。山頂付近の運動場周辺にも点在する。

月ケ瀬温泉
下田街道の東側、天城の山並みが迫る狩野川の河畔にある。月見の名所、鮎の好釣場でもある。古い歴史をもつ温泉で湯量も多い。

嵯峨沢温泉
天城山の麓、自然林に囲まれた静かな狩野川畔に位置し、毎分300リットルの天然温泉にめぐまれ、趣の違う11の浴場を楽しめる。

吉奈温泉
下田街道を吉奈口から西へ1km。吉奈川沿いの閑寂境。奈良時代から湯治場として栄え、子宝の湯といわれた。伊豆で最も古い温泉。

湯ケ島温泉
伊豆半島のほぼ中央、狩野川と猫越川が合流する地点を中心に湧出する温泉群。天城の山ふところに抱かれ、深い木立に囲まれた幽邃境で、旅館は清流沿いの谷あいに並んでいる。昔から多くの文士に愛されてきた温泉。旅館もそれぞれ個性を生かした造りのリゾート温泉である。

天城にっかつ温泉
天城にっかつゴルフ場内より湧きだした温泉。ゴルフプレイのあとの疲労回復に利用する人が多い。

湯ケ野温泉
河津川上流の川べりにあり伊豆の山里らしい閑寂境。ひなびた湯治場の味わいは川端康成の『伊豆の踊子』によって広く紹介された。

大滝・七滝温泉
伊豆の天城峠下、河津川上流の大滝近くに湧出する温泉。湯量豊かで、野趣に富んだユニークな露天風呂が数多くある。

戸田温泉
温泉の歴史が古い伊豆の中でも比較的新しい昭和61年に湧き出た温泉。飲用も可能で温泉スタンドから持ち帰りもOK。お正月から菜の花が見頃を向かえるという温暖な気候に加え、戸田港から直送される旬の魚介類が堪能できる。特に高足ガニや深海魚が有名。

土肥温泉
伊豆半島西海岸最大の温泉地で、西伊豆観光の拠点。海岸から国道136号の走る街なかに沿って旅館街がある。避暑・避寒の保養地であった面影も残り、健康的な雰囲気。土肥海岸は遠浅で波静かな白砂青松の海岸は海水浴客で賑う。

小土肥温泉
無色透明・無臭・強苦味の温泉。海と山に囲まれた場所。水平線に映える夕日が格別に美しい。小土肥大川は夏には蛍が乱舞する。

宇久須温泉
リュウマチや神経痛などに効能があると言われている硫酸塩泉。夕陽のキレイな海岸線と山々に囲まれた閑寂な温泉地。夕陽で有名な黄金崎の海岸一帯のコレクションガーデンは四季折々の花々が楽しめる。新鮮な海の幸が味わえるのも魅力。

浮島温泉
カツオ漁で知られる田子港からひと山越した南の海岸。カツオ料理や磯料理自慢の宿が多い。みどころは灯明ケ崎遊歩道。

堂ケ島温泉
堂ケ島の乗船場から瀬浜にかけた国道沿いに、堂ケ島の景観を望んで大きな旅館が並ぶ。

禰宜ノ畑温泉
仁科川を、湯ケ島方面に入った山里にある湯。伊豆には珍しく平家の落人伝説がある。廃校を利用した宿泊施設が珍しい。

松崎温泉
西伊豆の松崎は夕陽となまこ壁が有名、町中を散策するとノスタルジックな雰囲気は、どこか懐かしいような感じになる。松崎温泉はナトリウム、カルシウム硫酸塩泉で神経痛、冷え性などに良いと言われている。湯は無色透明。

大沢温泉
松崎の東5km。那賀川沿いに時代色豊かな旅館が立つ。都塵を避けての休養に最適。湯は一名化粧の湯と呼ばれ美肌作用がある。

桜田温泉
松崎町北西部の山裾にある静かな一軒宿。湯量が豊富で、田園や桜並木が見られる。露天風呂や洞窟風呂、桧風呂などがある。

岩地温泉
白砂の入江に湧く。町では屋根をうこん色、外壁をアイボリーホワイトにするなどして東洋のコートダジュールを目指している。

石部温泉
海岸から背後の谷間に向かって集落がひらけ、山の斜面んは県の「棚田等十選地区」に指定される棚田が広がっている。

雲見温泉
西伊豆の西南、浅間崎の根元に開けた集落にある。テングサ漁が盛ん。雲見港は千貫門など波勝探勝の出発点でもある。

掛川つま恋温泉
神経痛・筋肉痛・冷え性・健康増進・切り傷・火傷等に効能があるというナトリウム・塩化物泉。「森林の湯」という名前にふさわしく大自然の中で湯浴みを楽しめる。豊富な湯量の元、県の名産・お茶を使用した珍しいお茶風呂や洞窟サウナ、歩行湯、寝湯など大小・男女合わせて21のお風呂を持つのも特徴。

三ヶ日温泉
地下1000mから湧き出る、肌に優しい柔らかい湯は、アルカリ単純泉で、打撲、神経痛、冷え性などに効き目があるとされている。浜名湖畔の丘陵地にある温泉。

スポンサーサイト
温泉ガイド | 【2007-12-15(Sat) 00:52:05】
Trackback:(1) | Comments:(3)


【温泉専門サイト】ゆこゆこで温泉に入ろう!1万円以下の温泉宿が目白押し!
【高級温泉旅館は】 一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF! 格安高級旅館

コメント
http://blog-jp.tk/を見てたら記事が載っていたので、見にきました。また見にきますね~!
2006-04-12 水 12:41:26 | URL | けんいち #- [ 編集]

カンイチさん、こんにちは^^
ひまわりです!

↑の温泉の紹介すごいですね(@@)
ひまわりも勉強させていただきます。
聞いたことのない温泉地もいっぱいだわ~
2006-11-24 金 15:19:49 | URL | ひまわり #- [ 編集]

ひまわりさんおひさしぶり!

最近ちょっと怠け気味です^^;

行った事も聞いたこともない温泉いっぱいありますよね♪

温泉めぐりは一生趣味でできそうで楽しみです!
2006-11-28 火 01:27:00 | URL | カンイチ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ国内旅行の人気スポットについて情報交換しませんか?
【2006-12-14 Thu 12:26:10】 | 国内旅行・海外旅行の豆知識
熱海なクチコミ最近の記事
全タイトルを表示
熱海なクチコミカテゴリー
おすすめ通販
おすすめ温泉ガイドブック
熱海な口コミへのコメント
熱海な口コミへのTB
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。